利用者の声

奥田さん

アマテラスを初めて利用したとき、その使いやすさと、費用の安さに驚きました!

通常、このような機能のツールは、機能が少なくて1万円、多いと2万円以上するからです。

月額費が安いにも関わらず使い勝手が抜群だったので、 月額1万5千円で使用していたツールを即解約して、アマテラスを使い始めました。

中国輸入でなかなか結果が出ない状態から、その後数ヶ月で100万円を稼げたのは、間違いなくこのツールのおかげです。

いまや、このツールが使えない中国輸入なんて面倒過ぎて考えられないぐらいです。笑

中級者の方も、外注やスタッフを雇う前にまずアマテラスを使うべきです!

まずは1番重要な作業である、Amazon内で売れている商品を見つける作業、これをアマテラスで数クリックでサクッと無限に見つけてみてください。

小学生でもできそうな簡単さにきっと驚かれると思いますよ。

仕入先を見つける作業にはある程度のコツが必要ですが、慣れれば誰でも簡単にできるようになります。

このツールを作ってくれた加藤さんには感謝しています。 アマテラスを心からオススメ致します。

佐藤さん

物販および中国輸入がはじめての相乗り専門セラーです。

副業のため、日々の作業時間は帰宅してからの1?2時間がメインとなります。

一番のお気に入りは「セラー追跡」機能です。
売れてるセラーを登録すると、対象セラーさんの売れ筋商品を簡単に発見できます。
(売れてるセラーさんゴメンなさい)

さらに、該当商品の中国仕入れ先サイトまで少ない手数でたどり着けます。
さらに、商品単価(元)を入れると利益率までサクッと表示されちゃいます

これを手作業でやれと言われたら、時間ばかり浪費して中国輸入に挫折していたかも。

短時間での商品リサーチ作業に、アマテラスは欠かせない相棒となりました。
今後も使い続けるつもりです。

しいのきさん

これまで他社ツールを使っていましたが、検索結果をCSVなどでダウンロードするタイプでした。

ですが、このアマテラスは色々な検索後に、仕入れ候補が画像付きで出てくるのでわかりやすいです。

しかもアマテラスはweb上で全データを保存できる為、価格や利益が更新されてもタイムリーな情報が確認できて調べなおす必要がありません。

また、そのたびに利益計算をしなくてもすでに計算された状態で表示されるので、すぐ仕入れをすることができる。

中国輸入は初めてでしたが、FBA入庫から2か月目で0円→34万円まで一気に駆け上がることができました。

今月もさらにこのツールを活用して売上アップできる予定です。


Amazonリサーチツールの最高到達点、アマテラスがこんな悩みを解決します

アマテラスに興味を持っていただき、誠にありがとうございます。

このツールは
1.独自カタログ商品(OEM商品含む)
2.相乗り商品

これら、あらゆる輸入Amazonセラー様に対して

『仕入れリサーチ』に関するあらゆる悩みを一挙に解決してくれる
強力な相棒となることをここにお約束します。

まず、忙しいあなたのために 「アマテラスで一体何ができるのか?」

について、先にズバリお伝えしていきましょう。

仕入れリサーチでこんな悩みを抱えていませんか?

機能1

機能2

機能3

機能4

機能5

以上はアマテラスが持つ機能のうち、ほんの一部。

正直に言わせてもらうと、ここまでの機能を有し
進化を続けるAmazon仕入れリサーチツールは他にありません。

まさに最強、であると断言できます。

あなたのAmazon輸入ビジネスにアマテラスを導入してもらうだけで・・・

仕入れ候補商品(OEM商品のネタ元)の発見、
そして仕入れ先のリサーチ作業が劇的に短縮され、
今よりも利益を生み出す仕入れが可能となります。

あなたを月利100万円以上に引っ張り上げてくれる
この強力なツールが、1日170円以下

もはや、試してみない理由は存在しないことが
分かってもらえたのではないでしょうか?

以下よりお申込み後、今すぐ使ってもらうことができます。

パワーセラーがひた隠しにしたい
秘密の核心部分を暴き出す”丸ハダカ機能”

この機能が、これまでリサーチ作業に苦労してきたあなたの
利益額を2倍、3倍に引き上げてみせます。

なぜ、アマテラスに対して"リサーチツールの最高到達点"
であるという絶対的な自信を持っているのか・・・?

それは、この『丸ハダカ機能』にあります。

下の画面画像を見てください。

あなたが気になっているパワーセラーたち。
彼らが人知れず売りまくっている商品たちのベールをすべてはぎ取って
どのヒット商品を参考にしようか、すぐさま判断することができてしまうのです・・・

アマテラスのメイン画面

さらに、「各商品が実際に毎日どのくらい売れているのか?
という、セラーがもっとも知られたくない秘匿情報でさえも
正確に知ることができてしまいます。

メイン画面売上確認

「パワーセラーの商品追跡」「売れた数の追跡」

アマテラスができることは数ありますが、
これら2つの丸ハダカ機能を使うだけで
あなたのリサーチ作業は、一気に"利益に直結する作業" に変貌する・・・

そのことが難なく想像できたと思います。

もちろん、アマテラスができることはこれだけではありません。

4年間の膨大なAmazonデータ

皆様にご好評いただき、アマテラスがリリースされてから
約4年が経過しました。

その間にアマテラスは多くの方々からご愛用いただき、
今ではGoogleで「中国輸入 リサーチ」と検索すると、
第1?2位に表示されるまでになりました。

それほど多くの方々からご使用いただいたおかげで、
Amazonで販売されているあらゆる商品の売れ行きデータを収集、保存しています。

そのデータを元にして、検索した商品に関する
あらゆる貴重なデータを一挙に表示させる事ができるのです。

  • 1売れ筋ランキング・出品者数
    カート価格推移などの情報
  • 2商品ページ詳細情報
  • 3出品者&レビュー情報
  • 4各Amazon手数料情報

アマテラスの検索結果一覧ページには

【アマゾン売れ筋ランキング、価格、出品者数の推移グラフ】
【売れ筋ランキング上昇回数】

が商品ごとに表示されています。

経験者の方であればお分かりの通り、この【売れ筋ランキング上昇回数】
を見れば、まず仕入れ候補かどうかを判断できますよね。

もう、いくつものサイトを見て回る必要はありません。

あなたがこれから中国輸入でガンガン仕入れを進めていくうえで
必要なデータはすべて揃っていると断言できます。

言い換えると、この時点ですでに確定利益が目の前にあるということなのです。

利用者の声

参考までに、一足先にアマテラスを使い始めた
ユーザー様たちの声をご覧ください。

梅村さん

私は現在会社員で副業として中国輸入転売をしております。

中国輸入転売は5カ月前に未経験からスタートいたしましたが、アマテラスのおかげで限られた時間で効率的にリサーチ、仕入れができています。

アマテラスにはたくさんの機能がありますが、未経験だった私の場合、特にパワーセラーを検索する機能、彼らの扱っている商品を丸裸にしてしまうセラー追跡機能をよく使っています。

パワーセラーが扱っているすでに売れている商品をすぐに見つけることができ、商品の売れ行きがグラフ化されて表示されるため、視覚的に仕入れ見込み商品を見つけることができます。

とにかく、全体的に非常に効率的で、検索時の負担を減らしてもらっています。

その他にも仕入れ先となるアリババ、タオバオなどへのリンクや、グーグル画像検索リンク、各翻訳リンクを使えば仕入れ先を簡単に見つけることができました。

今では売上額もどんどん上がっていて、もはや手放せないツールとなっています。

現在もどんどん新しい機能が搭載されて進化をしているアマテラスに今後も期待しております。

寺島さん

僕は2015年6月より某中国輸入塾に入塾し、本格的に中国輸入Amazon販売をスタートさせました。

やっていたことは、中国輸入のパワーセラーを見つける→売れている商品の選定→モノレートでデータを見る→画像検索を用いてタオバオで探す→仕入れに適した商品が見つかれば発注、という1日中各サイトを行ったり来たりという流れでした。

経験した方はわかると思いますが、この一連の流れを実際にやってみるととてつもない時間と労力が必要になります。

副業で行っていた私は、時間を作るためにテレビを見るのもやめ、友人との付き合いもやめ、家族との時間も犠牲にして、ひたすらリサーチに明け暮れていました。

そんな状況の中、さらなる売上を手にいれるには時間も労力も限界に達していたときに出会ったのが、加藤さんの「アマテラス」というツールでした。

このツールの良いところは、"圧倒的な時間の短縮" です。
検索窓にパワーセラーを入力するだけで次々と儲かる商品が表示され、アマゾンの商品ページ、モノレート、タオバオ画像検索、アリババ画像検索などの各サイトにもワンクリックで移動できるのです。

さらにデータストック機能や利益計算機能なども充実していて、今では、正直、このツールなしでは僕の中国輸入は成り立たないと言えるほどです。

月商も200万円以上になり、伸びているにもかかわらず、費やす時間が以前の3分1以下となり、自由な時間を手に入れることができるようになりました。

このツールに出会って無ければと思うと、、、あえて言いません。(笑)
本音を言うと、これ以上、公開しないで欲しいです。(笑)

ツールの話ばかりになりましたが、最後に開発者の加藤さんについて。
先日、コンサルティングで実際にお会いして色々とお話をさせていただきましたが、僕の方が年上でしたが、本当に尊敬できて立派な方だと思いました。

「アマテラス」に対する今後の要望なども検討してくださるようで、さらなる進化を期待できるそうです。

僕はこのツールに出会って人生が変わったと言っても過言ではありません。 心の底から本当にそう思える自分が、今ここにいます。

荒木さん

アマテラス導入前は気になる商品を一つ一つモノレートでグラフを表示させ、その情報から仕入れ対象可否判断をしていた。

しかし導入後は、カテゴリランキング・ランキング上昇回数・出品者人数やカート取得価格・出品者人数のグラフが一目で仕入れの可否判断ができるようになり、時間短縮効果が大きくなりました。

また、今まではリサーチの結果、仕入れ対象となった商品をエクセルに入力することで管理していたのですが、データストック機能のおかげで商品データを目的別に保存できることでその手間が省けるようになりました。
数多くリサーチする中で、この時間短縮効果は大きいです。

データストックに保存した商品情報は常に最新のランキング・カート取得価格に更新されており、その一方でリサーチ時に入力した仕入れ価格は保持されているので、後から追加仕入れの可否判断もすぐにできます。

検索結果の画面から、対象商品をアリババ等から探す際もいろいろサポートしてくれます。

Amazonの商品タイトルを自動翻訳し、アリババ等で検索した結果を表示できますし、アマゾンの商品画像から画像検索もすぐできます。商品タイトルのGoogle翻訳結果を表示することもできますので、検索キーワードの調整(不要キーワードの削除等)もすぐできます。
個人的には画像検索結果と、Google翻訳結果からキーワードを絞り込み、実際の仕入れ候補商品にたどり着くという使い方をよくしています。

以前までは1つの仕入れ対象商品をアリババ等から見つけ出そうとして、1時間以上かけても結局見つけられず、リサーチ作業自体に嫌気がさすこともあったのですが、導入後は仕入れ対象に早ければ数分でたどり着けるようになりました。

少ない時間で多くの仕入れ対象を見つけ出すためのツール、アマテラスを今後も愛用し、更なる売上アップしていけるのが楽しみでなりません。

上記のユーザー様たちの声にもある通り、アマテラスが持つ機能は
Amazonにある仕入れ商品リサーチだけではありません。

"中国にある仕入れ先" を最短で見つけ出すための
強力な機能も備えています。

3クリックで仕入れ先を発見

仕入れ候補となる商品を見つけやすいのは分かった。 でも、その後が大変なんだよ・・・

そうですよね。

Amazonで仕入れ候補の商品だけ分かったとしても
肝心の ”利益の出る仕入先” を手間なく、サクッと見つけられないと
アマテラスを提供する意味がありません。

これまで仕入先を見つけるためには、Google翻訳やアリババなど
いくつものサイトを毎回開き準備しなければなりませんでした。

アマテラスではワンストップで仕入れ先まで発見できるように、

「仕入れ先の検索に必要なサイト」をすべてリンクしています。
【キーワード検索、画像検索結果などの直リンク】
全商品に渡り設置しているので、各リンクをクリックするだけで
ダイレクトに販売店を探し当てることができてしまいます。

そして、見つかった商品の原価を入力するだけで 一瞬のうちに利益額と利益率も分かってしまうことが可能なのです。

ここまで見てもらえれば、もうお分かりでしょう。

仕入れ決定までに必要な作業が
一瞬ですべて完了する

ということです。

つまり、アマテラスを使ってもらうだけで、

  • どんな商品が、どれだけ売れているのか?
  • 出品者数がどんな推移をしているのか?
  • カート取得価格がどんな推移をしているのか?
  • 仕入れ候補として妥当かどうか?
  • 肝心の仕入れ先はどこなのか?
  • 実際に手元に残る純利益はいくらなのか?

といった、仕入れまで完了する貴重な情報を
一瞬のうちに知ることができてしまいます。

あなたやることは「安い仕入れ先を選ぶだけ」という状態なのです。

これが、どれほどあなたのリサーチ作業を楽にするのか?

一度でも苦労したことがある方なら
すぐに分かってもらえると思います。

その他にも、アマテラスには強力な機能があります。

ただ、これらの機能だけでも、日々忙しいあなたが
リサーチに割く時間をどれほど短縮してくれるのか。

そして、ご家族や趣味など、他の大事なことに使える時間を
どのくらい増やすことができるのか。

分かってもらえたのではないでしょうか?

物販歴20年、現役の私だからこそ
開発することができました

自己紹介が遅くなりました。

「アマテラス」運営チーム統括の加藤さとしと申します。

インターネットが発達する前から
人気ファッションブランドのアイテムを裏ルートで仕入れ
路上で販売するビジネスからスタートし、

インターネットが一般に普及してからは
ヤフオクやeBayなどのネット物販ビジネスに
いち早く着手してきました。

個人でのスタートでしたが、会社を組織してビジネスを拡大し、
今では様々な物販にビジネスに取り組んでいます。

Amazonやネットショップなどの売上一例をお見せしておきます。

ネットショップ売上ネットショップ売上ネットショップ売上
アマゾン売上アマゾン売上アマゾン売上

現在は物販ビジネスに関する情報発信もやっており、
物販業界でのキャリアは今年で20年以上です。

その経験を活かして
「個人が長期的に物販ビジネスで稼ぐにはどうすればいいのか?」
というテーマで、様々な調査研究を行っています。

アマテラスは、物販ビジネス歴20年以上である私が、
これまでに蓄積した知識と経験の全てを詰め込んで開発した
間違いなく過去最高レベルに高機能な傑作です。

アマテラス以外にも、アマゾン転売向けのリサーチツールは
いくつか存在していますが、その間には圧倒的な差が存在しています。

今リリースされているどのリサーチツールを見渡しても
ここまでのクオリティを擁しているものはありません。

ここまで実践的な機能を搭載することができたのは
何より、私たちが稼ぐために必要だったからです。

現にこのアマテラスは、私の物販会社のスタッフたちに使ってもらい
利益をガンガン生み出すために欠かせない武器となっています。

しかし、このアマテラスが完成するまでには
数々の困難を乗り越えなければなりませんでした・・・

使えるリサーチツールがない!

Amazon中国輸入に着手してしばらくの間は
検索ツールなど存在せず、ひたすら手作業でリサーチしてきました。

時間が経つにつれ様々なリサーチツールが登場してきましたが、
使いやすさ、機能、コストパフォーマンスなどを見ると、
心から「これだ!」と納得できるものはありませんでした。


現在の私は、個人ではなく、会社組織として物販を行っているので
リサーチの効率がわずかでも向上すれば、
その分人件費が減り、会社の利益も当然上がります。

加えて、物販ビジネスを教えているコンサル生さんたちも
多数存在するため、彼らに最短距離で利益を得てもらうためにも
「リサーチ効率化の追求」 は決して避けられない命題でもありました。

長くアマゾン販売に取り組み、「どうすれば効率よく稼げるのか?」
というノウハウやデータは手元にある・・

しかし市場にはそのノウハウを活かし切ることができる
リサーチツールが存在しない・・

そんなジレンマを抱えて悩んでいたあるとき、
ふと気がついたのです。

無ければ、自分たちで作ってしまえばいい!

という結論に。

そしてこのツールの開発に着手し、 試行錯誤の日々が始まりました。

  • 既存のツールで便利な機能は全て盛り込みたい・・
  • しかしそれで使いにくくなっては元も子もない・・
  • アマゾンの売れ筋商品を探す作業を短縮したい・・
  • 仕入れ先発見までの作業を楽にしたい・・
  • ユーザーの声をどんどん取り入れて、これから先も便利な機能を追加していきたい・・
  • そしてなにより、いいリサーチツールがない
    と悩む人たちの終着駅として活用してもらいたい・・

そんなワガママをすべて盛り込むために構想から開発、
リリースまでの期間は3年間にも及び、
開発費も400万円を軽く超えてしまいました。
(現時点までですと、すでに600万円以上・・・)

そしてようやく、世界中に存在する「儲かるお宝」を
根こそぎ見つけ出し、あなたの代わりに仕入先まで発見してくれる
究極の完成度を誇るツールが完成したのです。

知らなかったことを後悔する
アマテラスが持つ7つの機能

普段、あなたはAmazonでキーワードを入れたりして、 各カテゴリー内で「おすすめ順」で出てくる商品一覧を
上から総当たりで調べていくはずです。

もしくは、狙っているジャンルを扱っているパワーセラーを見つけて
彼らの出品一覧ページを見ながら商品を探していることでしょう。

ですが、Amazonのサイト上で1から商品を探していく作業は
今日でもうやめてください!

ハッキリ言いますが、ムダな時間を使っています。

そして、試しにアマテラスで探してみてください。

売れる商品と、中国の仕入れ先をどんなにラクに探すことができるか
実感してもらえると思います。

そして、今までこのツールを知らなかったことを後悔するでしょう。

そんなアマテラスが持つ、驚異の機能6つをひとつずつ解説していきます。

中国輸入サーチ!


1-1.気になったセラーを発見

パワーセラーと同じ売れ筋商品を参考にして出品商品を検討するのは、もはや「落ちているお金を拾う」のと同じく、確実に利益を得る鉄板の手法です。

追跡したいパワーセラーを見つけたら、セラーID(Amazon出品一覧ページURL内の「seller=」に続く13ケタの英数字)をコピーして、アマテラスの「セラー追跡」ページで登録します。


1-2.セラーの登録

「セラー追跡」ページでセラーIDを登録すると、そのセラーの全出品アイテムが抽出されます。※国内セラーのみ登録可能

登録をしたらセラーの一覧の中から出品チェックしていきます。

一覧には、各セラーの評価情報、セラーページへのリンク、出品件数、出品カテゴリー毎のアイテム一覧リンクが設置されています。

売れている商品を扱っているパワーセラーであるほど、彼らの出品アイテムを参考にすれば利益が出る可能性が高いことを意味します。

そのため仕入先が見つかってしまえば、その時点でほぼ利益は確定したのと同じことです!


1-3.セラーの出品チェック

「セラー追跡」ページでは、そのセラーがカテゴリー毎でどのくらい商品を販売中なのか?その規模がひと目で分かります。

そして、各カテゴリーをクリックすると対象カテゴリー内の商品一覧が表示され、何が売れ筋なのかをひと目で把握することが可能です。

そのカテゴリー内での売れ筋ランキング、ランキングの上昇回数などの各指数で並び替えをすることができます。
つまり、一瞬のうちに売れ筋商品のネタ元を手に入れることができてしまう、ということです。

『売れた個数の追跡』機能!

この「売れた個数追跡」ページで計測したいASINコードを登録してみてください。

「商品が実際に売れた個数」

を知ることができれば、そのカテゴリーに参入するかどうか、そしていくつ仕入れるかについて自信を持って決定することができるのです。

もう、大ロット数で仕入れたのはいいけど予想より売れない・・・といった失敗をすることはありません。

ただし!モノレートの上昇回数だけを見ても、売れている事実だけは分かっても 実際に日々いくつ売れているか? その個数までは一切把握できませんよね。

そこでやっていただきたいのが以下の内容です。


2-1.狙った商品のASINコードを登録

この「売れた個数追跡」ページで計測したいASINコードを登録してみてください。

すると、売れた個数が日々自動で計測され始めます。


2-2.売れた個数のチェック

次の日から、売れ筋ランキング・売れた数・販売価格・合計金額の推移についてデータが蓄積され始め、グラフが作られていきます。

そこからあなたも、狙った商品が毎日いくつ売れているか?その推移をひと目で把握、分析することができるのです。

その他、最下層カテゴリー内の売れ筋ランキングとカート価格の推移もグラフで把握することが可能となります。

しかも1ヶ月分だけでなく、過去3ヶ月間分の売れた個数データを保存し続けます。

『Amazon全網羅リサーチ』機能

9000以上もの最下層のサブカテゴリーを有するAmazon。Amazonサイトから直接、各商品ページを見ながら仕入れ候補商品を探すのはいくら時間があっても足りませんよね・・・

アマテラスでは、すべての最下層サブカテゴリーまで深く潜っていき、売れている商品だけを超高速で見つけることができます。

もちろん、キーワードや価格帯、ASINコードなど、あなたに合った条件指定ができるため、よりピンポイントに売れ筋商品にリーチすることが可能です。


3-1.あらゆる検索条件を入力

検索時に指定できる条件

ASIN/ISBN、キーワード、セラーID、価格帯、全カテゴリー(最下層まで)、取得件数、各仕入れ経費とアマゾン手数料

各主要カテゴリーをクリックすることで、それぞれの下層に属するサブカテゴリーをどんどん掘り下げて検索をしていくことができます。(どの時点の階層でも検索可能)

仕入れ経費、アマゾン手数料について、ご自分の状況に合わせて更に詳しく設定することができます。


3-2.検索結果のチェック

自分がカタログ登録をしたいカテゴリーの類似商品の売れ行きを分析するために、アマテラスでは、仕入れの判断に必要な全情報を一瞬のうちに暴くことができてしまいます。

そう。文字とおり商品を"丸ハダカ"にしてしまえるのです。

これさえあれば、モノレートだけでは分からない、もっとも重要な判断材料をいとも簡単に手に入れることができます。

検索ボタンをクリックすると、指定条件下に該当する商品に関して様々なデータが表示されます。(表示される順番は、Amazonの「おすすめ順」)

表示されるデータ
  1. 各推移グラフ情報・・・売れ筋ランキング順位推移、出品者数推移、カート取得価格推移、一ヶ月間の売れ筋ランキング上昇回数、モノレート該当ページへのリンク、下層カテゴリーランキング順位
  2. Amazon商品ページ情報・・・ページへのリンク、重量、カート取得価格、ASINコード、評価、カート取得セラーの配送方法
  3. 出品者&レビュー情報・・・出品者数、FBA出品者情報、総レビュー数
  4. 各Amazon手数料・・・販売手数料、カテゴリー成約料、基本成約料、FBA手数料(すべて自動計算)

大カテゴリーだけでなく、最下層となるサブカテゴリー内での売れ筋ランキング順位までも表示!

そこからランキングや出品者数など、各項目を基準にした並び替えができますので、すぐに条件に沿った仕入れ候補を分析することができます。

さらに「出品者1人」「出品者数2名以上」と「ランキング圏内」などの各条件を合わせて絞り込むことも可能!

『3クリック仕入れ先発見』機能!

これまでの解説を見てもらえただけでも、アマテラスがこれから先どれだけ重宝しそうか分かってもらえたと思います。

しかし、このツールの真の威力は、ここから先にあります。

アマテラスは、どのAmazon商品が売れているかを知ることしかできないチャチなツールではありません。

その先の「利益の出る仕入先をラクに見つけてもらう」ことに、もっとも重きを置いたツールなのです。

ですので、仕入れ候補を見つけたらそのままスピーディーに仕入れ先まで到達してもらえるよう、究極の「ワンストップ仕入れ先検索」を組み込みました。


4-1.豊富な仕入れ先リーチ手段

【キーワード検索、画像検索、翻訳などの直リンク】といった、仕入れ先に到達するための手段となるあらゆるリンクを設置しています。

そのため、あなたは各リンクをポチポチクリックしていくだけで即、アリババ、タオバオといった中国サイトから仕入れ先を探し当てることができてしまうのです。

これらのリンクを使って中国サイト内で仕入れ先を見つけてくるまでの最短時間は、たったの1クリック、約30秒です。

「中国検索」欄では、商品ごとに以下のようなサイトへの処理結果ページへのリンクが設置されています。

仕入れ先探しに役立つサイト群

アリババ、Aliexpress、タオバオ、Google画像検索、Baidu画像検索、Google翻訳、チャイナマート、Weblio(辞書サイト)

クリックすると、すべて、検索や翻訳をされた結果のページが表示されますので、最初からわざわざ何かを入力したりといった手間は不要です。
(もちろん、見つからなければ色々と入力の修正をしていく必要があります)

すべて、あなたの仕入れ先発見に一役買ってくれるサイトなのは、経験者のあなたはもうお分かりだと思います。


4-2.仕入れ先の発見

たとえばこの商品を狙っているとしましょう。

「アリババ」をクリックすると、Amazon商品のタイトルを自動翻訳した中国語の検索結果がすぐさま表示されます。

これらの検索結果の一覧内で、狙っている商品に近い(用途が同じ、形状が似ている)商品を見つけ、カーソルを合わせた際に出る「相似」ボタンをクリックします。

表示された一覧の商品は、先程よりも多少は近い商品群となるはずですから、その中からさらに近い商品の「相似」をクリックします。

すると、すぐに同じ商品が見つかりました!

見つかるまでにやった作業は、今回たった2クリックのみです。

このように一瞬で仕入れ商品が発見することができてしまいます。

その他にも、Amazon商品ページに登録されている全画像を利用した、あらゆるサイトの画像検索も可能です。


4-3.すぐさま利益計算

その仕入れ先の原価を記入してみてください。するとその場で「利益額」と「利益率」がすぐに把握できてしまいます。

代行業者の手数料、国際送料、関税、Amazon手数料、FBA配送料までも考慮したうえで自動計算してくれるのです。(すべて設定で変更可)

『データストック』機能!

仕入れ候補、仕入れ先の発見、そして利益計算ができるだけではありません。

検索結果の商品の中で、今後もチェックしていきたい商品はここにどんどん保存していくことができます。

もう、せっかくリサーチしたAmazon商品をメモし忘れる、どこに記録したか分からなくなる、といった手痛いミスはありません。


5-1.商品データを保存

検索結果ページ上で、気になった商品があれば目的に沿ったストックフォルダ名をクリックしていくだけで保存が可能です。(フォルダ名はあなた好みに変更可能です)


5-2.ストックデータをチェック

データストックページに飛ぶと、目的別フォルダごとに一覧が表示されます。このように先程の利益計算結果も同時に保存されています。

もちろん、各商品のあらゆるデータは、リアルタイムで更新されます。

なお、右端の「仕入れ情報」をクリックすると、仕入れ先URLや仕入れ日や数量などの重要情報もこちら入力、追加が可能です。

『仕入れ利益管理』機能!

このアマテラスは、”リサーチ時の苦労を極限まで減らしてもらう”ことを目的として、設計・開発がなされています。

しかし、ユーザー様が増えるにつれ「商品を仕入れた後の管理にもアマテラスを使いたい!」という要望が多く寄せられるようになりました。

そのため、リサーチ以降に発生する「仕入れ」に関してコチラの機能を追加しました。

もう、わざわざExcelで管理表を作り、毎回入力を繰り返して管理していく必要は一切ありません。


6-1.ストックデータの一覧表示

データストックページに保存されている商品群の全データのうち、利益計算に必要な箇所のみが見やすく一覧表示されます。

このページでも、各商品のカート取得価格、出品者数などのあらゆるデータはリアルタイムで更新されています。


6-2.各経費・利益情報を表示

現時点での利益額・利益率だけでなく、仕入れをした時点から購入されるまでのあらゆる経費、そしてAmazonで発生する手数料について、このページ内でさらに詳しく確認することができます。

一番右側の欄では、これまで仕入れた商品ページのURLや仕入れ個数、注意点などのメモを見ることができます。

もちろん、個別の条件に合った情報変更も可能です。


6-3.仕入れ情報を編集

これまでにいつ、どのくらい仕入れたか?といった仕入れ履歴や新たな仕入れ情報をどんどん追記していくことができます。

『キーワード候補』機能!

Amazonの各商品管理ページ内にある「キーワード」

ここが、独自カタログ商品の売上アップには絶対に欠かせない重要ポイントであることはもうご存知でしょう。

ただ、1000バイト?5行という膨大なボリュームを上で解説したように自分で考えながら手作業で埋めていくのは、いくら時間があっても足りませんよね。

そこで、アマテラスでは「キーワード候補」機能を搭載し、今、Amazon上で検索されているあらゆるキーワードを網羅して、そのすべてを表示させることができるようにしたのです。

もう、売上アップのために、どんなキーワードを入れればいいのか悩む必要はありません!


7-1.あらゆる言語のサジェスト候補をすべて表示

今現時点で、あなたが売りたい商品に関するキーワードに関して、Amazonではどんな関連複合キーワードが検索されているのか?あなたは一瞬の内にその情報を入手することができてしまいます。

平仮名、カタカナ、アルファベットだけでなく、常用漢字までも、すべての文字を網羅して入力した文言から派生する複合キーワード候補を出してくれます。あなたがやることは必要なキーワードを絞り込むだけです。

もちろん、キーワード群を編集整理した後は Amazonセラーセントラル上ですぐに設定してもらえるように、Excelデータをダウンロードしてもらえます。


7-2.スポンサープロダクト広告にも対応

さらに、独自カタログ登録用だけでなく、「スポンサープロダクト広告」用に自動編集されたtxtデータもダウンロードが可能なので、いちいち編集しなおす必要がありません。


7-3.Googleの全サジェスト結果も出力

Googleで同キーワードを検索しているユーザーが、どんな複合キーワードを入力しているのか?その候補についても網羅して表示させることができます。

Googleの検索サジェスト候補は、Amazonのそれとは違った視点での結果となりますので、ライバルセラーと差をつけるためにかなり重宝する機能となります。

アマテラスが持つ、他ツールとの4つの違い

簡単、直感操作で使いやすい

高機能ツールと聞くとそれだけで「使いづらそう」「操作が難しそう」と思われる方も多いと思います。
実際に今、出回っているツールの多くは、動画を見たり、マニュアルを読んでもよく分からないといったものも少なくありません。

その点、アマテラスは見やすい画面構成で、実際に役立つ機能だけに絞り、どこを触ればどんなことができてしまうまで直感的に分かってしまう使いやすい設計になっているため、初心者の方でもすぐに使い始めてもらえます。

安心の利用方法フルサポート

特徴1でもお話しした通り、アマテラスはできる限り分かりやすく直感的な使い方ができるような設計をしていますが、パソコンが苦手な方や初心者の方にとってはどうしても難しい、分かりにくい点があるかと思います。

そのため、アマテラスでは専任スタッフによるメールサポート体制を敷き、利用方法が分からなくて困っている方の壁をすべて取り除いていきます。
あなたがもし、使いこなせるか不安に思っているのであれば、一切の心配はありません。

常にユーザーの声を取り入れていくアップデート体制

一般に販売されているツールは、一度完成したものをリリースしたら最後、外部サイトや連携サービスの仕様が変わっても改善されないまま使えなくなってしまう・・・といったことも少なくありません。

アマテラスでは、月額で利用してもらうことで、「永遠に完成版はない」というスタンスの開発体制を貫きます。
アマゾンやその他サイトの仕様変更による修正対応はもちろんのこと、常にユーザーの声を取り入れ続け、頻繁にバージョンアップを繰り返していきますので、どうぞご安心ください。

パワーセラーからも絶賛の高機能

アマテラスは月商500万円、1000万円以上の、いわゆるパワーセラーの皆さまからも絶賛の声をいただき、法人として複数アカウントをまとめてご契約いただいている事例もあります。

このように、初心者の方でも少数仕入れのリサーチに使えるのはもちろんのこと、大規模な物販ビジネスを展開されているセラーの方々も十分にお使いいただける汎用性を持っています。

推薦をいただきました

中国輸入ビジネスで大きな利益を生み出しているプロの方に
アマテラスを実際にご利用していただき、感想の声を頂きました。

中国輸入アマゾン販売歴5年。
月商1000万円超の名実共にパワーセラー 木村実さん

今ではリサーチに必要不可欠!

以前あった爆撃マシーンから、凄いツールだと思っていましたが
今回リニューアルされるというので、少し前から使わせてもらっています。

その結果から言いますと、非常に使えるツールです!

定期的に機能が追加されていて、
今ではリサーチに必要不可欠というレベルにまでアップしています!!

正直言うと、僕はツールがあまり好きではありません。
なのでツールを紹介したりおススメしたりは基本的にはしません!が、
実際に使ってみて良かったもののみ、おススメしています!!

以前まではツールを使い、リサーチをしていなかったので、
スタッフにもすべて手動でリサーチをしてもらっていました。

しかし、今回アマテラスを使わせてもらい、 これまで手動でやってきた事を、
より更に正確に、かつ時間も短縮でき、非常に充実した機能に驚いています。

私たちのように、会社単位ですでに大きく稼いでいる人に対しても
長く使うほど、時間短縮の効果&売上アップ効果が期待できる
素晴らしいツールだと言えます。

ですから、個人単位でアマゾン転売を実践されている方なら
このアマテラスを取り入れることにより短期間で結果を出せると思います。

この価格が安いと感じるか、高いと感じるかは、
人それぞれだと思いますが、これから中国輸入で稼いでいこう!
と言う人は損のない投資ですので、ぜひ試して頂きたいです!

これから始める人はもちろんのこと、すでに稼いでいるセラーさんでも
是非使ってみて頂きたいツールです。

中国輸入代行会社 イーウーマート代表
勝マイケルさん

アマテラスを全力でおすすめします!

こんにちは、勝と申します。
「イーウーマート」という中国輸入OEM製造&代行会社を中国側で経営しています。
総勢30名弱くらいの会社となっています。

今日はなぜアマテラスをおすすめするのかをお伝えさせていただきます。

アマテラスと中国輸入ビジネスは非常に相性がいいです。
中国輸入のよさは、予算が少なくても安くで仕入れが開始できることですので、非常にビジネスをスタートしやすい利点があります。

しかしながら何でも仕入れをすればいいわけではなく、「売れる商品」を仕入れることが鉄則です。

そして、多くの中国輸入実践者はここで悩み挫折する方もいらっしゃいます。
セミナーや懇親会でのべ500人以上のかたとはお話していますが、だいたい悩んでいるのは、この売れる商品を探す力、つまり『リサーチ力』です。

それを聞くたびに非常にもったいないと感じます。
なぜなら宝の山がすぐそばにあるのに、多くの人は効率的に見つける術を知らないからです。
その中のほんの一部でも手に入れれば、家族を養っていくくらいの金額を稼げるのが中国輸入ビジネスの醍醐味です。

気づいてください。

中国輸入をやっていれば宝の山がすぐそばにあること。
そしてそれはデータという形で現れます。

売れるデータを一目で視覚的に直感で見ることが一瞬でできるツール、それがこの「アマテラス」です。

このツールを使えば

  • 何の商品を仕入れればいいのか?OEMすればいいのか?
  • いつその商品を仕入れればいいのか?新規のタイミングとリピートのタイミング(もしくは再仕入れしないという判断)
  • だれが売れている商品をすでに見つけているのか?それは利益が出ているのか?

どのようにして月商、月収をあげていくのかの道筋をアマテラスは示してくれます。

最後にまとめさせてもらいますね。
アマテラスは中国輸入の必須ツール、その3つの理由は?

  1. 1.【初心者】アマテラスは直感的に操作できるようにでき、宝の山からズバリお宝をひっぱることができる
    (リサーチがツールで簡単にできる)

  2. 2.【中級者】宝をどれだけひっぱるかはあなた次第。すでに宝を手に入れているパワーセラーの各種データが丸裸になる。

  3. 3.【共通】いつのタイミングでリピート仕入れをすればいいのかの判断が簡単にできる

  4. 本当におすすめなので今すぐ申し込んでまずは体感してみてください。
    きっと手放すことができなくなりますよ。

さらに、実際に使用して稼いでいる多くのユーザー様たちからの
喜びの声もぜひご覧ください。

利用者の声

スミさん

昔、中国輸入をはじめて1ヶ月目を過ぎた頃、とにかく、仕入れ候補となる商品を見つける事がほとんど出来ませんでした・・・

やはり、初心者がネットの情報だけを頼りに自己流でリサーチを続けたところで結果はしれています。

アマテラスは、私の課題である
・競合の少ない、売れる商品を見つけ出すこと
・仕入れ先を見つけること。
この2つの大きな悩みを解消するどころか、それ以上の恩恵を与えてくれました。

アマテラスの機能として最初に驚いたのは「セラー追跡機能」です。パワーセラーを絞り込み、取り扱っている全商品データの吸い上げが可能なこと。もちろん、その中でよく売れている商品かどうか、仕入れるべき商品か否かは、売れ行き指数を確認すれば、誰でも容易に判断ができます。

そして、 その売れ筋商品の仕入先はどこなのか? アリババ、タオバオ、アリエキスプレス、チャイナマートの中から画像検索や中国語への翻訳機能により、ワンクリックで仕入可能なショップを探し出してくれること。

同時に、より仕入の精度を高めるために、アマゾンで利益が取れる商品かどうか、中国配送料や日本への配送料、税関、アマゾンの手数料などを自動計算でおこなってくれること。

また、それらの仕入先データは、全て保存できる機能がついていること等々・・・

他にも、ここでは紹介し尽くせない程、多くのセラーがあれば便利だと思うべき多彩な機能が満載されている、まさに至れり尽くせりの素晴らしいツールです^^

私にとって最大のメリットは、未熟なリサーチスキルしかできなくても、仕入れ判断ができなくてもアマテラスの機能を使うことで、たとえ初心者でも経験豊富なパワーセラー同様のリサーチや、正確な仕入判断ができるようになったことに尽きます。

中国輸入は、利益を得る為には、毎日、地道なリサーチ作業が大切です。アマテラスはその「スピード感」を維持させてくれる重要な武器であり、さらに1ヶ月後、3ヶ月後、半年後で大きな差が生まれて来るのは確かです。

Oさん

アマテラスのセラー追跡を利用して売上が月60万円ぐらいだったのを数ヶ月で倍にすることができました。

今は、商品のリピート補充だけで月150万?200万円で維持させていますが、データストック機能に仕入れ先を複数登録することができるので、仕入れ商品の購入先第1候補、第2候補として登録し安定的に在庫を確保しています。

特にセット商品は品数がおおくなると分からなくなりますが、仕入れ先をきちんとメモしておけるのでどこで買ったか分らなくなることがありません。

その他にも色々な点で助けられていて、非常に重宝しています。

Mさん

私は輸入販売歴6年なのですが、今までの商品仕入れ方法は、自分の感覚で売れそうな独自カタログ商品候補を仕入れるというものでした。

感覚での選定方法では、ヒットする商品もあれば全く売れない商品もあり、商品を1つ選定するのに数時間?数日かけるのが当然だと思っていました。

しかし数カ月前にアマテラスを導入してからは、毎日のように「独自カタログで確実に売れる商品」が見つかっています。
(逆に見つかりすぎて仕入れ商品に迷うほどです。)

アマテラス最大の利点は、商品の売れ行きを瞬時に判別できることです。

アマゾンでは膨大な数の商品が販売されていますから、その中から「売れている商品」と「売れていない商品」を見分けなくてはなりません。

自力で数万個もの商品の売行きをチェックすることは、仮にできたとしても恐ろしく膨大な時間がかかることは想像に難くないでしょう。

しかしこれを使えば、自力で調べる方法の1000分の1(もっとかもしれません)の時間と労力でできてしまいます。

売れている商品を1つ探し出すのに、たったの2分、遅くとも10分あれば商品が見つかるようになりました。
これは決して大げさではありません。 それほど本当に助かっています。

有村さん

私は、中国輸入転売を加藤さんの中国輸入塾に入って初めてスタートしました。

最初、アマテラスを初めて使用したときは、使い方も慣れずに、どんなツールであるかも理解せずに使用してました。

セミナー,合宿に参加したり、サポート窓口に尋ねたりして、だんだんどのようなツールかわかってきました。
今では、これがなければ、中国輸入転売の仕事は難しく非効率的になってしまうと思います。

アマゾンで中国輸入品を扱っているパワーセラーの出品している商品を選定、利益率計算、そしてアリババ、タオバオサイトでその商品を見つけてそのまま注文書を作成ができる。この一連のスムーズな流れを可能にしています。

このツールなくして、初心者のが中国輸入転売で稼いでいくのは結構大変なのではないでしょうか?

あと加藤さんには、我々ユーザーの意見要望等をどんどん取り入れて頂き、改良もいくつもされています。

中国輸入転売を長く経験されてきた方が熟慮して開発されたアマテラスは、これからも私の中国輸入転売の仕事になくてはならないツールとなっています。

Iさん

中国輸入でAmazon販売する上で、痒いところに正に手が行き届く管理ツールというのがアマテラスだ。

自分にとってはいわゆる「司令塔」的な存在になっている。

今まで相乗り、独自商品の管理は複数のエクセルを使って行っていたが、アマテラスはそれを全て統合できて、エクセルを必要としなくなった。
各商品毎の利益管理と仕入先の管理を一体化し、販売価格変動に対しリアルタイムに利益管理できるところが最も優れている。

モノレートグラフの簡略図と商品写真も一体表示するので、ビジュアル的にも優れていて、商品数が多くても認識しやすいし、商品を目的別にカスタマイズできるストックホルダーで管理できるのも秀逸である。

各商品の項目には、確認したい項目のリンクがほとんど全て貼ってあるので、これさえ開いていればブラウザのお気に入りから探す必要もなくなる。

商品の仕入先を探す際も複数写真の検索から翻訳まで、全てリンクを張っているので、いちいちブラウザを切り替える必要も無い。
正に至れり尽くせりなツールだ。

商品リサーチの点でも予め主要なセラー情報も入っている上、自分が追跡したいセラー登録数にも制限は無い。

追跡セラーの分析も商品カテゴリー別にできるのも、見る必要の無い商品が省けて嬉しい。

モノレートの上昇回数から売れ行き度合いを示してくれるのも商品のスクリーニングには大きな効果を発揮する。

このツールのおかげで、商品リサーチから商品管理に掛ける作業時間は1/2から1/3に減ったのではないかと感じる。

取扱商品数が多いセラーには持って来いのツールなのに、ツールの月額費用も他のツールと比べ、格安なのも驚きである。

常に細かいバージョンアップを繰り返しているので、日々使い勝手も上がっていくのも作者の向上心が高いのであろうか。
今後、在庫数把握などの機能を搭載予定なので、非常に楽しみである。

岡本さん

新規商品メインで中国輸入Amazon販売をしている者です。

時短を目的に3か月使用してみた結果をお知らせします。


●使用頻度 = 週に2~3時間程度です。

●見つかった仕入れ商品候補

・相乗り商品 約150商品
そのうち、相乗り防止策による新規出品
→ 60商品・カラーバリエーション含めて300SKU程度

・簡易OEM(タグ変更等) 2商品

●結果

6商品/1時間 ぐらいのペースで商品が見つかっていました。
当初システムに不慣れだった事と、売れ行きが高い商品限定で探していた事もあり、個人差はあるでしょうが、条件を緩和すれば10商品/1時間はいけると感じます。

●使い勝手について

・見つけた商品をフォルダ毎に管理可能
→ 過去にエクセルで管理しながら商品を探していたら、同じ商品を探していた事がありました。
ウォッチリストに登録していると一目で登録商品とわかり、同じ商品を探す事はまずないです。
それと、フォルダは自分で作成できるため「相乗り商品」「OEM」等のフォルダ分けができ非常に便利です。

・amazon下層カテゴリでの検索が可能
→ 大カテゴリで検索をするとリストアップまでに時間がかかるのに対し、小カテゴリだとスムーズに検索ができストレスが減ります。
また、大カテゴリでは到達しづらかったものや、見落としがちだった商品にまで目が届くようになり、商品の幅も広がりました。

・セラー追跡
→ 気になるamazonセラーを登録するだけで、そのセラーが新規登録した商品がデータで上がってきます。 その中で、自分が選定して探せば良いので素晴らしい機能ですね。自分が追跡されると嫌ですが・・・^^;

・売れた個数追跡
→ 日々の売れている個数がわかるため、仕入選定にかなり重宝しています。非常に管理が楽ですね。


その他、気にいっている部分は、検索後、商品をクリックせずとも売れ行きの指数が一目でわかる所です。

時短を目的としていますので、地道に手作業でやるよりも数十倍は時短になっています。

月額の費用が高いか安いかは人それぞれですが、すぐに元が取れますし私は使い続けるつもりです^^

では、ここまで読んでくれたあなたに質問です。

このアマテラスについて、あなたはどれほどの価値を感じたでしょうか?

得られる利益と、圧縮できる時間

あなたがこれから先、アマテラスを使うことによって得られる利益と
圧縮できるであろう時間を考えてみてください。

あなたがこれから先、アマテラスを活用することにより
増やせる利益額は、
どんなに少なく見積もっても100万円は下りません。

真剣に使ってもらえるのであれば、
それ以上の金額を確実にお約束することができます。

さらに言うと、アマテラスを使うことによって縮められる時間を考えてみてもらいたいです。

あなたがこれまで、一商品の仕入先を見つけるまでにかかる時間は
普通であれば20分以上はかかりませんでしたか?

対して、アマテラスで仕入先を見つけられる時間は、平均して60秒。

これから先、1000品の仕入先を仕入れていくとしたら、
20分×1000である333時間もかかるところを、
アマテラスを使えば約17時間まで圧縮させることができるのです。

これから永きにわたり、次々に仕入先を発掘してくれる
この強力な武器に、あなたはいくら経費として出すことができますか?

アマテラスにはこれまで400万円以上の開発費がかかっており、
また現在も、アマゾンの各商品データを保存しているサーバー費用など
継続的な費用が生じています。

もし、単純に今だけ儲けようと考えているならば、
高額で法人専用で販売をするといった形でリリースをしたでしょう。

しかし、そうはしたくない「あるワケ」があります。

あなたの声が欲しいのです

アマテラスは「常に進化し続ける」という理念を持って運営されています。

そのためアマテラスには、永遠に完全版は存在しません。

日々成長していく生き物のようなツールだとお考えください。

我々が莫大な費用と時間をかけて開発を繰り返している理由。

それは、他の追随を許さないダントツNo.1リサーチツールであり続けたい、
という大きな野望を持っているからです。

今この時点も、私と開発スタッフの間では
様々な開発案件について議論を重ねており
毎月、細かい機能が次々にバージョンアップされています。

その開発の歴史に、あなたも参加してもらえませんか?

つまりあなたの「こういう機能が欲しい!」という声を頂きたいのです。
(もちろん必須ではありません)

実際に、これまで頂いた多くの声を元にして、いくつもの新たな機能が搭載され、
アマテラスはどんどん強力になっています。

このアマテラスがこれから先、どんどん進化を続けていくには
より多くの方に利用してもらい、その声を頂きたい。

このような理由で、このアマテラスを
月額4,980円 で使ってもらえるようにしました。

(※お申込みの本日を起算日とした、1ヶ月間毎の自動課金です)

ここまでお読みであれば、この価格が圧倒的なコストパフォーマンス
であることが分かってもらえるでしょう。

現在多くのユーザー様が、このツールの絶大な費用対効果に気づき
今この瞬間も仕入れ先をガンガン見つけています。

それを知っても、あなたはまだ自力でリサーチを続けますか?

それぞれのレベルに合った使い方ができるので、
まだ初心者でも、パワーセラーであっても問題はありません。

賢明なあなたであれば、もはやアマテラスを使わずに
アマゾン転売で稼いでいくのは時間がもったいないと
さすがに分かってもらえたでしょう。

(もし一切思わなければ、ぜひ読み返してみてくださいね)

それだけではありません!

さらに、今申込んでもらえるあなたには以下の特典をお渡しできます。

特典4 すぐに利益を得てもらうための検索キーワードリスト300
アマテラスですぐに使ってもらえる『利益商品が数多く見つかる検索キーワードリスト』を220個差し上げます。
これらのキーワードは、利益商品の発見につながる「現金」と同じです。これらを元に検索していくだけで、利益を上げられるアイテムを多数見つけられます。その価値は、軽く10万円以上であることは言うまでもありません。
お申込後、このリストを見ながらすぐに利益商品を見つけていってください。
特典1 アマテラスを使いこなすための図解マニュアル
アマテラスは高機能でありながらも、シンプルな作りで老若男女どなたでも使いやすく作られたツールです。
しかしながら初心者から上級者まで活用できるよう、多彩な機能を搭載しているため、もしかすると使う際に混乱してしまい先に進めなくなってしまう・・・といったことも起こりえるかもしれません。
そのため、パソコンやツールが苦手な方でもすべての機能を確実に使いこなしてもらえるよう、わかりやすい図解マニュアルを用意しました。
画面の操作的な説明はもちろんのこと、どのような操作をすればどんなデータを引き出してもらえるのか、引き出したデータをどう活用するのか?を解説しています。
これでもう「自分には使いこなせないんじゃ・・・?」という心配は無用です。
特典2 安心の利用方法フルサポート
アマテラスはできる限り分かりやすく直感的な使い方ができるような設計をしていますが、パソコンが苦手な方や初心者の方にとってはどうしても難しい、分かりにくい点があるかと思います。
そのため、ユーザーサポート専任スタッフによるメールサポート体制を敷き、利用方法が分からなくて困っている方の壁を取り除いていきます。 ですので、あなたがもし、マニュアルだけでは使いこなせない場合は、このメールサポートサービスを使い倒してくださいね。
特典3 初心者がすぐに稼ぎ始めるために必要スタートアップサイトの提供
この手紙を読んでもらっているあなたは、もしかするとアマゾン転売ビジネス自体が初めてなのかもしれません。
そういう人でもこのツールを使って利益をスムーズに出してもらえるよう、ノウハウ解説サイトへのアクセス権利をお渡しします。
アマゾンでの販売を始めるまでの基礎ノウハウ、そして中国輸入ができるようになるまでの基礎ノウハウを公開しています。
さらに、仕入れ時の注意点やよくあるご質問などのコンテンツまで網羅しているので、このサイトを見ながらアマゾン転売ビジネスをすぐにスタートしてみてください。

アマゾンリサーチツールの決定版 アマテラス ※お申込み当日を起算日とした1ヶ月間毎の継続課金となります。


最後に重要なお話です。

私たちのアマテラスに対する信頼と自信の証として、
現在、『完全返金制度』を実施しています。

信じられないかもしれませんが、100%の利益保証をします。

まずは一ヶ月間、アマテラスを試してみてください。

それでも、利益の出る商品、そして仕入れ先を
ひとつも見つけられなければ、すぐに我々にご連絡をお願いします。

それまでにお支払いいただいた費用はご返金しますので。
(※リサーチ表などの資料のご提示が必須となります)

つまり、アマテラスの申し込みにかかるお金は
我々に預けておく、
と考えてもらって結構です。

以下の申込みボタンから、一切の不安な気持ちなく
アマテラスを使ってもらうことができます。

アマテラス リニューアル記念キャンペーン

複数人でリサーチ作業をご希望の方へ!複数アカウントプランもご用意しました。
(当ツールは、1アカウントにつき一人しか利用できません)

今だけのお申し込み特典

VISA MASTER JCB アメックス ダイナース

今だけのお申し込み特典

VISA MASTER JCB アメックス ダイナース

紹介された全ての特典と最初の1ヶ月間分のアマテラス利用権利を特別料金で手に入れる事ができます。 キャンセルされない限り自動的に正規会員になります。 ※無料期間はございません

課金方法のご案内

ご質問にお答えします

急に使えなくなってしまうといったことはないのですか?
アマテラスは月額制のツールである以上、ある日突然使えなくなるといったことはありません。専任の開発スタッフにより、アマゾンの仕様変更があった際ももちろん、その他環境の変化による不具合に早急に改善対応いたします。
なお、アマゾン転売が有効である限り、加藤が責任を持ってアマテラスは継続的にバージョンアップを続けていきます。
パソコンにインストールして使うのですか?
いえ、アマテラスはインターネット上で動くWEBツールとなります。
そのため、お使いのパソコンのOSやスペックに影響されず使ってもらえる仕様となっています。
ただし、パソコンのスペックが低い場合、もしくはネット回線の状況により、処理スピードに影響が出る可能性があることをご了承ください。
初心者の自分にはまだ導入は早いと思いますがいかがですか?
アマテラスは、すべての相乗り商品、独自カタログ商品セラーに対して強力な相棒となってもらえるよう設計されています。
そのため、あなたが今どのようなレベルでも、その段階に見合った使い方をしてもらえますのでご安心ください。

もちろん、かける費用に見合った効果(=利益)は確実に得てもらえるよう、不明点はどんどんサポートしていってくださいね。
アマテラスで取得できるデータは最新のものですか?
アマテラスでは、アマゾン上で取引されている全商品情報をリアルタイムで取得しています。
もちろん、仕入れ先に関する各データもすべてその時点のものですので、スピード感のあるリサーチおよび仕入れが可能となっています。
スマホでも動作するのですか?
申し訳ございません。アマテラスはパソコンでの利用を前提として開発されたWEBツールです。そのためスマホおよびその他携帯電話では完全に作動しません。
なお、iPadを始めとしたタブレット端末では動作を確認しております。(全機種において動作保証はしておりません)
そもそも初心者でも使いこなせますか?
今までパソコンに触ったこともない初心者の方にモニターとしてお使いいただいていますし、そんな方でも使いこなせるような解説動画、図解マニュアルも用意しています。
メールサポートサービスもご利用可能ですので、アマテラスを使う上で問題点や不明点はどんどんご質問いただき、解決してください。
さらに、中国輸入のあらゆるノウハウについて解説したサイトを公開しますので、そちらの情報を元にスタートアップを切ってみてください。
私は国内せどりをしているのですが、アマテラスは使う価値がありますか?
アマテラスは主に中国輸入ビジネス実践者に対して最大の効果を発揮するツールとなっています。
ただし、国内せどりを実践されている方にとっては「何が売れ筋か?」というデータを把握し、パワーセラーから商品情報を取得したり、売れ筋ランキングから商品を分析しそれらを保存管理する目的では存分に使っていただけます。
保存したデータをCSVなどでダウンロードできますか?
はい。データストックした商品データについて、CSV形式でダウンロード保存することが可能です。
ダウンロードしておけば、あとでジャンル別に分けて見直すことも可能です。
1日に何回までとか、保存できるデータはいくつまでとか、利用回数の制限はありますか?
アマテラスではご利用回数に関しての制限は一切ございません(ただし、複数ウインドウを開いた同時検索は推奨していません)。 また現在、データストック保存できる商品データ数、登録できるセラーID数制限はございません。
支払い方法はクレジットカードのみですか?
はい。今回のお支払い方法はクレジットカードのみ対応となっております。
毎月の利用料が少し高い気がするんですが・・・
価格に対する感じ方は人それぞれですので、なんとも言うことはできません。しかし今現在、アマゾン転売で稼いでいるパワーセラーの方々が見ると、確実に「使わない方がおかしい」と感じる価格帯であると断言します。
得られる利益と,削減できる時間を考えてもらえれば、確実にお釣りが来る金額ですので、継続して稼ぐための必要経費として、まずは一度試してみてはいかがでしょうか?

最後に

こうしてアマテラスを高いクオリティにするまでに
数々の苦労を乗り越えてきました。

開発段階で、どうしても解決できない問題を前にして
「もうやめようか・・・」と絶望したのは一回や二回ではありません。

しかし、これから先、多くの人たちがアマテラスのことを
知って驚いてもらえるのを励みに、数々の壁を打ち壊してきたのです。

そのおかげで利用者様が増え、今では
Googleで「中国輸入 リサーチ」と検索すると
アマテラスは1位、2位に表示されるまでになりました。

それだけ、多くの方々にアマテラスを活用いただいていることに
感謝の気持ちでいっぱいです。

これから先、あなたもアマテラスを使ってどんな商品を見つけ、
仕入れをしてもらえるかを考えると、すごく楽しみです。

ただ、初心者の方にとってはこのアマテラスを使って
稼げるイメージが涌きにくいかもしれません。

しかし、これだけは知っておいて欲しいのです。

私はこれまで一万人以上の方々に、
ネット転売ビジネスの素晴らしさを教えてきました。

もっと早くアマテラスを開発できていれば、さらに多くの方々に
「稼ぐ体験」をしてもらえたかと思うと、
その方たちに対して大変申し訳なく思っています。

そう後悔するほどに、このアマテラスは驚異的な機能を備えた
まさにモンスターのようなツールです。

ですので、イメージが涌かないという不安は一旦脇に置いておいて
試しに一度使ってみてほしいのです。

そのために、初回一ヶ月間は60%以上安く利用できるようにしました。

開発期間3年、開発費400万円をかけて編み出したアマテラスの
真の素晴らしさは、実際に使ってみないことは分かりません。

たったの3クリックで稼げる商品のみならず、
その仕入先までも探し出してしまうその威力に驚き、
これから先の展開に胸を踊らせてもらえることでしょう。

アマテラスを手に入れ、まずは
「本当に簡単に仕入れ商品が見つかるんだ!」
という素晴らしい体験をしてみてください。

まずは、そこからです。

なお、繰り返しになりますが、管理サーバーの関係上
許容データ量が増え過ぎた場合は新規受付を停止せざるを得ません。

もし受付停止した場合、あなたは
アマテラスを使うことで得られる年間100万円以上の利益と
300時間以上の作業を短縮することができるチャンスを
みすみす逃すことになります。

あなたは、今申込みしなかったことを後悔しない自信はありますか?

この手紙を読んでくださっているあなたの未来予想図が
アマテラスと出会ったことでワクワクできるものに書き換えられれば・・・
と、願ってやみません。



開発者 加藤さとしの紹介

福岡県福岡市出身。横浜国立大学 経営学部卒。

ネットオークションが始まる前から、様々な媒体上でスニーカーや国内外のブランド品アパレル衣料を個人売買していた経歴を持つ。
(物販ビジネス歴20年)

ヤフオクがスタート後は活動の場を移し、大学生にも関わらず月に300万円以上を稼ぐ。

株式会社NTTデータにて勤務後、株のデイトレード投資を開始するも、間もなくライブドアショックに見舞われ、全財産である約一千万円をすべて失ってしまう。

そのときに再開したネット転売ビジネスのおかげで、食うや食わずの生活から復活できた経験から、「堅実に収入を得る手段」としてネット転売の存在意義を再確認する。

その後、ネット物販専門の会社を立ち上げ、ダイレクトマーケティングスキルを駆使した独自の販売網を構築し始める。

当初はヤフオクでの販売を主に行っていたが、関連技術の進歩に伴い、アマゾン、ネットショップへと販路を増やし、アパレルや雑貨商品を中心に売上を拡大。

アマゾン販売では、独自のリサーチツールを開発、リサーチの手間を劇的になくすことで、少人数での自動収益スキームを構築する。

ネットショップ販売では、独自のマーケティングノウハウを使い、長年続いているライバル店の売上を半年間で抜き去り月商1800万円を達成するなど、複数の事業で収益を確立し、年商3億円超を達成。

そのかたわら、ネット物販ビジネスの専門家として実践者に対して有益な情報も配信し、「個人単位でも長期間、収益を得られるビジネスモデル」について研究をし続けている。

経済アナリスト森永卓郎氏にも大絶賛いただいた転売ノウハウを分かりやすい切り口で解説した商業書籍「もし、46歳でまさかの収入ダウンになっても手堅く稼げるお金儲けの本」(現在1万部刷り)を販売中。

その他、TV番組「羽鳥慎一モーニングショー」の取材協力や、雑誌ビッグトゥモロウおよび各種ビジネス雑誌、情報サイト上でもネット転売について記事を寄稿している。

ネットショップ売上ネットショップ売上ネットショップ売上
アマゾン売上アマゾン売上アマゾン売上

  • 加藤さとし執筆の書籍
  • BIGtomorrow
  • BIGtomorrow掲載記事